子連れで海外ディズニーへ行きたいママのあれこれ

おもにディズニーや子育について書いています

0歳でパスポートを作りに行った話

またペーパードライバーネタが続いていて、旅行ネタが書けていませんでした。

今回は、子どものパスポートを作りに行った話になります。 当たり前なことばかりかもしれませんが、段取りが悪すぎて大変な目にあいました。 次回は期限が切れる5年後で、今よりラクかなと思いますが備忘録も兼ねて。

混んでいるのはこんな日と時間だ!

まず、混んでいる日と時間に行ってはダメです。(当たり前過ぎる) 月曜日とか金曜日、パスポートセンターが閉まる直前は避けた方が良さそうですね。

月曜日の終了30分前に行ってしまいました… しかも前もって書類書いていないし、顔写真も用意していない←

顔写真はパスポートセンター近くのお店がオススメ!

顔写真はもともと、パスポートセンターの近くにあるお店でお願いするつもりでした。 大人なら、スピード写真とかコンビニ印刷でもいいかなぁと思っていますが、子供の写真は難しい! 首が座っているとはいえ、背景とか表情とか、首が写っているか(肉に埋もれています)とか気にするポイントもイマイチ不明… どうせ作るなら、綺麗な写真が良いですしね。 行ったお店はパスポートセンターの人にダメだと言われたら撮り直しもしてくれるし、写真のサイズもぴったりにカットしてくれ数枚くれます。 値段は1500円だったかな。

お店の人は慣れているので、入店五分ほどで写真を受け取り終了。 本当に直ぐで、ストレスないし、綺麗な写真だし大人もここで撮ろうかな。

シャッター降りても、その前に受付してたら大丈夫

パスポートセンターにて、書類を記入します。記入途中ですが、閉まる間際のためか、職員の人が見回りに来ました。 そこで、受付してくれ番号をとってくれました。 本当にギリギリ… シャッター降りました。

なんとそこからの方が長くて、それから2時間もいることになるのです…

それはもう、しかたないのでいいのだけど許せないことが!!!

ここから愚痴です…

パスポートセンターへクレーム

待ち時間が長くて出て行った人がいて、順番が来たけどいなかったから飛ばされていたの。 で、戻ってきたから直ぐに次、受付しろっていうのはまだ良い。でも、自分の担当地域の担当者に言ってよ。 担当の人も受付ないで、隣の担当地域の人に回してよ…

これ、上手く書けないんですが、パスポートの受け取り場所が選択できるんです。

仮に申請した場所(パスポートセンター)と同じA、隣市のBとします。

で、受付がA、Bで別れてて、Aの受付が4個あるのに対しBは1つなんです。 Aの方が人数は多いですが回転が早いです。 Bは遅い人がいると、進まないですからね。

そこに、本来Aの受付に行くはずの人がBの受付に横入りしたわけです… ありえない。 その人というか、受付の人が…

で、案の定A受付は終了して、Bのみ待ってる人がいる。 Aの人が開けて手伝うわけもなく。 BでAの人、受付したんだけど!! 民間に委託なのかな。苦情メールしたいくらい。

途中で、おばあちゃんがやっぱりB受け取りじゃなくてA受け取りがいいと言っても、自分の番が来るまで待っててって、その間にA受付終わってたけど… さっさと受付してあげたらいいのに。

臨機応変さがないというか、ザ役所って感じでかなりガッカリ。

時間がかかる理由

で、肝心の受付がかなりコダワリの強い方でした。 字のクセが許せないのか、書き直し三回 …え?!って感じでした。 時間かかってた理由判明。

わざわざ、メモ用紙にこの様に書いてくださいと渡されるw 小学生扱いされた…

それでも気に入らないらしく、何度も、 これで申請していいんですか?と聞かれる。やり直しになっても自分に責任はないといいたい様。

上の子の時、OKでパスポート作れているんだから大丈夫。 (すでに受け取り済みです)

子供をあやしながら、ちらっと少し前の受付してる人を見てて、やたら書き直してたので、みんなちゃんと書いてないんだなぁと思っていたのですよw 違ったのですね。

たぶん、親子連れ(姉妹)のママはかなり書いたので、署名を指摘されて数人分、全て書き直したんじゃないかな… 酷い。

ちなみに、自分のパスポート二回と苗字変更に行っていますが、このようなことは無かったし直ぐに終わった印象。

まとめ

これからは、月曜と金曜以外の平日で終了間際には行かない! 大型連休とか春休み、夏休み、冬休み前も避ける!

書類もなるべく書いて行く!

そしてなにより、A受け取りにする!

ペーパードライバーママの運転日誌9【セルフのGSデビュー】

少し日が開いてしまいましたが、セルフのガソリンスタンドへ初めて行った話です。

車でガソリンスタンドへ行くのも初めてかもしれません… 原付で有人のところは行っていましたが。

もう、普通の道は慣れてきて、リラックスして気をつけながらも冷静です。 ちょっとしたことで、わーわー騒がなくなりましたw 助手席の父に対向車きたー、原付抜かすの怖い、後ろの車近いとか言いまくっておりました。

さて、今回の目的地であるGSへ何事もなく到着!

ちゃんとどちらに給油口があるか調べていますよ。 なんと!給油口の位置は三角の矢印?マークで分かるようになっているのですね! レンタカーの時は便利ですね。

給油口の位置、気にしなくても、ホース?が長〜くなってるところもあるらしいけれど。

枠内にピタリと前から駐車し、全てをオフします。そして、給油口を開けます。 私の車は運転席の右側にレバーがありました。 引くとポコンと音がして、普通に開きました。 キャップを置き場に置いて、給油開始です。

カンタン!

父が軽油を入れるなよと言っていましたw それは大丈夫だよ父…

1000円分しか入れなかったのですが、満タンの場合は勝手に給油が止まって溢れ出ないのかとか、例えば3000円入れようとして思ったより給油できて溢れないのかとか…

溢れる恐怖がありましたが、そんなんで溢れてたら、セルフできませんよね。

次はレギュラー満タン!やってみたいなぁw

しょーもない話ですが終わりです。 父の帰りが遅くなるようで、しばらく練習に付き合ってくれないようですが、1人でも練習してみようかと思います。

問題の駐車もマシになってきたし、バックカメラがあれば余裕です。 車種問わず、バックカメラなくても運転できるようにしたいので、頑張ります。

ペーパードライバーママの運転日誌8【1人で運転】

今回は、前回予告していた通りw1人で運転した話になります。

次のハードルは1人で子どもを乗せるになると思いますが、まだあと数回は練習しないと不安です。 (ハードルっていうか、これがゴールですねwペーパー卒業も見えてきたのかな)

助手席に同乗者なしで運転したの、いつ振りでしょうか。 遠い目…

子どもが出来る前、いや、結婚前だから7年ぐらいは経っていますね。 おそらく1人で銭湯に行って帰っただけです。 駐車場も狭くないし、前進して帰る時も前から出られる止め方していたはず。 (この時にバック駐車も練習していればよかった)

久しぶり過ぎて、今回が初めて1人で運転したのと同じ感覚だと思います。

狭い道に対向車も来ることがなく、何事もなく目的地に到着しました。

駅に父を迎えに行っただけなのですが、無事に運転できました。 タイミングよく電車も到着したので、駐車することもなく。

行き帰りで十数分しか運転してない感覚です。

今回は、運転技術と言うよりも精神的に良かったなと思います。

1人でスムーズに運転ができ、自信がついてきました。 また、父を迎えに行き、役に立ったことで、生活していくなかで車を運転していくことがイメージできました。

まだまだ運転することが、特別なことなので、自転車のようにあたり前になるぐらい練習していきたいです。

もちろん、過剰な自信を持たず、慎重に緊張感を持って運転していきます。

私と同乗者の命を預かっているのだと忘れずに。(意識しすぎると、怖くてパニックになりそうだけど)

凄く危ない運転や、下手な運転の人も目につきます。 自分がきちんと運転していても、事故に巻き込まれるかもしれません… 危ないなと思ったら、回避できるように、近づかないように、素早く見つけられるようにします。

次回は、ついにwセルフのガソリンスタンドに行った話です(そんなことぐらいでオーバーなって感じですが)。

ペーパードライバーママの運転日誌7

前回、高速かGSの話になるかもと書きましたが、全く出てきません… また子どもを乗せて運転したので、予定変更です。

出発直前にバレて連れていかないといけなくなりました。 出ていくタイミング難しい。

家の周りもかなり田舎なのですが、さらに田舎の道を走ってきました! 舗装された普通の道ですが。 私の曾祖母の家付近です。

真っ暗…人気もない…家もないのか?と思ったけど、就寝早くて明かりが見えないだけかも。

自分で運転してくるのは、ほぼ初めてのところだったので、ドキドキ。 たまに自転車や歩行者もいるので注意。

見えにくいから、できる限りゆっくりと。

反射するシールとかタスキって重要ですね! 私も夜、自転車や歩きの時は何か持とうと思いました。 こんなにも車から見えていないなんて。

男子高校生の自転車乗りって、私だと絶対渡らないなぁってタイミングでも道路を横断するのが多すぎて、怖い。

若いし体力あるんだろうけど、ハラハラしてしまいますよ。

あと、やっぱり原付怖いなぁ。 追い越しと左折時は特に怖い。

帰りにケーキを買って帰りました♡ ちょっとしたご褒美です← (何の?こういうチリツモで全然痩せない)

子どもは始めこそ、チャイルドシートに乗らないとか前の席に行きたいとか言っていましたが、しばらくすると大人しくしていました。 車、好きみたいです。 車酔いもしたことないし、私は運転していなかったけど小さい頃から乗せていたからなれているのかな。

次回は1人で運転した話になるかなぁ。 また違う内容かもしれませんがw

ESTAの有効期限っていつまでだったかな?

久しぶりに海外旅行ネタを書こうと思います。

アメリカへ行く時は事前にESTA(エスタ)とやらに申請しておかなければなません。

どうして必要かとか、どんな物かとかほぼ知らないけれど←

しばらく申請していなかったので、いろいろ忘れてしまいました。 もうすぐしたら渡米する予定なので、調べてみます。

有効期限

一度、申請すると二年間有効なので、その間はしなくて大丈夫です。 ※パスポートを更新した場合は無効

おそらくまだ有効期限あったかな… パスポートを用意すれば、ESTAのサイトで簡単に確認できるようです。

子ども関連

子どもも申請が必要です。

びっくりしたのが、渡航同意書です。 18歳未満で単独か片方の親との渡航の際、必要らしいです。 私は1人で子どもを連れて行く度胸が無いので必要ないかなと思いますが、夫と子どもだけで行くことはあるかもしれないなぁ。

いつまでに申請?

72時間以内に申請結果が分かるらしいので、渡米する3日前にはしないとですね。 前回、すぐにわかったような気もしますが。

なんかあってやり直しとかあるかもしれないので、1週間前にはしておかないとかなぁ。

行くのが決まってすぐが一番安心できるけど、行くまでの期間がもったいないし←

注意!

パスポートと同じ名前のつづりになっているか、生年月日に間違いがないかチェックが大切です。

訂正の場合はまたお金を払って、申請しないといけない模様…

今回、いろいろ調べてみてなかなか公式のサイトにたどり着かないw 代行業者、増えてますね。 公式と思い、そのまま申請してしまった方もいるみたい。 代行手数料、割としますが自分で簡単にできます。

旅行代理店でもオプションで5000円ぐらいであったような気がしますが、ネットが見られるなら自分でして大丈夫だと思います。

料金はクレジットカードかペイパルでの支払いになり14ドルです。